MENU
マーベロン

マーベロンとファンデーションの使い方

 

ファンデーションの使い過ぎというのはニキビが目立つ原因になってしまうといわれています。
カバー力の高いファンデーションを使用することでお肌全体をなめらかな状態にしようとすると、ニキビのデコボコが余計に強調されてしまうこともあります。

 

そのため、ファンデーションというのはしっかりと薄くして、地肌の質感を出すようにしたほうがニキビというのは目立ちにくくなります。
また、出来る限り脂分の少ない製品を選ぶようにするのも重要なポイントです。

 

お肌がつやつやになればそれだけ陰影もはっきりと分かるようになります。
ニキビ後がむしろ目立つようになるのです。
さらに脂分の多い化粧品というのはニキビをケアするうえでも良いことは何一つありません。

 

できるだけ脂分の含まれていないものや、刺激の低い物を選択するようにしましょう。
マーベロンを使用してせっかくお肌の過剰な皮脂を予防しているにも関わらず、化粧品から油分を大量にお肌に塗っているというのはあまりにもバカバカしいですよね。

 

マーベロンを使用している場合にも、使用していない場合にも、せっかくスキンケアをするのであれば、ファンデーションの使い方や選び方には十分に注意をするようにしてみてください。
そうすればより良いお肌の状態を手に入れることができるはずですよ。