MENU
マーベロン

マーベロンの効果について

 

マーベロンは経口避妊薬である低用量ピルの一つです。
名前の通り避妊効果を発揮する以外にも、生理痛や月経血量の軽減、生理前のイライラであるPMSの改善など生理トラブルの治療に用いられるほか、ニキビなどの肌荒れの改善にも効果を発揮する女性にとってはうれしい薬です。
マーベロンはホルモンを含有する21錠の錠剤すべてに同じ量のホルモンが含まれている1相性の低用量ピルです。これらの錠剤を毎日1錠ずつ決まった時間に服用することで、排卵が抑制され避妊効果を発揮してくれます。排卵がとまり体が妊娠状態と似たような状態になるため、生理の時の出血のもととなる子宮内膜が厚くなることもなく、出血量が減少、生理痛も改善されます。また、女性ホルモンですので、ホルモンバランスも乱れからくるニキビや肌荒れに効き、肌質が改善することも期待できます。
マーベロンを服用すると、はじめのうちは不正出血や軽い吐き気などの副作用が見られることもありますが、これらは2、3か月継続して服用を続けることで自然となくなります。また、生理痛の軽減や月経血量の減少は服用後すぐ現れる効能ではなく、数か月服用してから現れるものですので、こちらも継続した服用を必要とします。